宿泊レポート・赤坂のラグジュアリーアパートメントホテルに泊まってきました!~フレイザースイート~

以前ご紹介した、赤坂のフレイザースイートに宿泊してきましたのでご紹介させていただきます(前回ブログはこちら)。ホテルステイを満喫するべく、午後半休を取っていざ!

ホテルに行く前に、こちらでランチをすることにしました。御成門駅から徒歩約1分、芝公園にあるLe Pain Quotidien(ル パン コティディアン/フランス語で日々の糧という意味です)、ベルギー発祥のベーカリーレストラン。オーガニック小麦を使用したパンやタルティーヌが人気ですね。ブリュッセルで訪れてからすっかりファンです。

ルパンコティディアン

浜松町にオフィス移転してからずっと行きたいと思っていたのですが微妙に遠く、なかなか行く機会がなかったのです。なので今回は張り切って予約までしてしまいました。平日のランチタイムも混むと口コミありましたが、確かに埋まっていましたので予約したほうが良いかもしれません。通された席は景色も楽しめる場所だったので予約しておいてよかったです♪ テラス席もあるのですが道路側なのがちょっと残念。公園側だったら素敵なのになぁ、、、と勝手に思いました。

 

【平日限定】オーガニックパン食べ放題・ドリンク付き!三元豚のロースト、タルティーヌ2種、野菜のポタージュ、メスクランサラダのワンプレートブランチ!カフェ&プチデザート付。パンは数種類あってどれもとてもおいしかったのですが、結構なボリュームで食べきれませんでした。お腹パンパンです。

 

今回メインイベントの「フレイザースイート東京赤坂」へ。ルームプレートにいるこの小鳥が可愛い!イベント時期にはホテルスタッフさんが飾り付けされるそうですよ。

 


今回宿泊したのは、スタジオプレミアルームです。プレミアルームは15階以上なので景色も楽しめます、この部屋からは国立競技場も見えました。広さは32平米でキッチン付き、ベッドは1台or2台、空気清浄機付きです。こちらのホテルにはセカンドハウスとして年間契約している方や、コロナ禍の気分転換?で1か月ほど滞在される方などもいらっしゃるとのこと、うらやましい限りです。*お部屋の動画はこちら

フレイザースイート赤坂

こちらは女子旅プランについてくる「MALIN&GOETZ」NY発ユニセックススキンケアブランドのアメニティセットです、さわやかな香りで気分もすっきりしそうです。

キッチンにはお鍋・フライパンなどキッチンツールは一通りそろっていますし、お皿もお箸もカトラリー類もあります、お皿はNARUMIでした。オーブンレンジや洗濯乾燥機のマニュアルも用意されているのでご安心を!食器用洗剤やスポンジ、布きんもあり至れり尽くせりです。

 

夕方、赤坂ザレジデンスを横目に買い出しへ。徒歩圏内にコンビニ、成城石井、マルエツがあるので便利です。そして、レジデンスタイプなので買ったお酒や食材を持ち込んでも罪悪感がない!

ランチの食べすぎでお腹が空かないので3階にあるゴルフシミュレーターでちょっと遊んできました。同フロアにあるジムもマッサージチェアも予約が必要ですので行く前にフロントへ電話し空きを確認してみてください。*ゴルフシミュレーター詳細はこちら

 

楽しみにていたMOSS CROSS TOKYOで頂く朝食!前回とはメニュー変わっているのでお品書きを見ながらじっくり味わいました。医食同源膳wellness morningというコンセプトで、身体に良くシェフこだわりの食材が使用されています。様々な種類のおかずを少しずつ食べられるのがうれしいですね。もちろんアレルギーなどある方は前もって伝えておくと対応してもらえますちなみに、ルームサービスでもこちらをオーダーすることができます。

チェックアウトまで少し時間があったので、ネスプレッソマシーンでコーヒーを淹れソファでぼーっと過ごしました。次回のホテルステイを目標に午後からの仕事も頑張れそうです!

スタッフY

おとな女子旅・女子旅専門サイト 紡ぎ旅
Le Pain Quotidien公式サイト
フレイザースイート赤坂東京公式サイト

 

 

関連ツアー