都心からも近い高尾山~ハイキング、お寺、グルメなど楽しみ方は盛りだくさん~

気分転換と日ごろの運動不足解消のため、高尾山へ行ってきました。
東京都八王子市に属する「高尾山」は都心からの交通の便にも恵まれ、日帰りでもゆっくりと山歩きが楽しめる国定公園です。新宿駅から最寄りの高尾山口駅までは京王線またはJR中央線を利用して約一時間で、自然豊かな光景を目にすることができます。また山歩きだけでなく、高尾山薬王院、さる園・野草園やグルメスポットなどもあり、色々な楽しみ方があります。
山麓からはケーブルカー、リフトで中腹まで登ることができますし、歩いて登るルートも複数あるので体力や気分によって何度行っても飽きない身近な山だと思います。

今回は久々のハイキングということもあり、行きの片道のみはリフトを利用することにしました。
片道12分ほどですが、しばしの間マスクを取り深呼吸をすると空気がおいしい!
リフトにはバーが付いていないため、ちょっとしたアトラクション気分も味わえます。

山頂駅からは高尾山薬王院を巡りながら山頂を目指します。
正式名称「高尾山薬王院有喜寺」は今から1260余年前の天平16年(744)に開山されました。現在は真言宗智山派の大本山として「成田山新勝寺」「川崎大師平間寺」「高尾山薬王院」が三大本山として知られております。

高尾山は天狗信仰の霊山としても知られており、境内には様々な種類の天狗様が祀られています。

お参りをしたりおみくじを引いたりして高尾山薬王院を後にしたら、目指すは頂上です。
リフトの山上駅からの合計の所要時間は一時間くらいで山頂に到着しました!

お天気も良かったので、標高599メートルの山頂の展望台からは少し雲に隠れていましたが富士山が綺麗に見えました。

復路はケーブルカーかリフトを利用しなかったことを少し後悔しつつ、のんびりと1号路で下山しました。

高尾山口駅には日帰り温泉もありますので、帰路の前に立ち寄るのもおすすめです。

スタッフKI

おとな女子旅・女子旅専門サイト 紡ぎ旅

高尾登山電鉄公式サイト
京王高尾山温泉 / 極楽湯サイト

関連ツアー