浜比嘉島にある「浜の人工ビーチ」ではありません。なんにもない~超穴場のビーチはなんと!。。。

浜比嘉島に、100%の海水から塩を作る工房があり無料で見学が出来るとのことで行ってきました。行き当たりばったりだったのですが丁寧に製塩方法を教えてくださりました。その方法とは「流下式塩田」と呼ばれ、隣接する海岸から海水を取水し、枝条架の上から海水を滴下しその時、風で海水が少しずつ蒸発し流下盤へ流れていきます。そして流下盤に溜まった海水は、風と太陽熱で蒸発し、タンクへ流れて行きます。この工程を循環させ塩分濃度を上げてミネラルたっぷりのお塩になるそうです。


高江洲製塩所公式ホームページ

製塩方法を聞いているときに出てきた、隣接する海岸は行くことができるのですか?と尋ねてみると、いけるよ!とのことで行ってみることしました。工房から草木が生い茂るところを進むとエメラルドグリーンのビーチが・・・


どこかが、誰かが管理しているビーチではなさそうで、だれもいない超穴場のビーチです。あ~ここでBBQやりたいです。。。ただし、管理されてないため海で泳ぐのは注意が必要ですね。海には危険生物がいるし、潮の流れも理解してないと大きな事故につながりますので。。


紡ぎ旅ホームページ
沖縄ツアー企画やコースプランニングのご相談・ご案内はお気軽にお問い合わせ下さい。